歌舞伎町探偵事務所

海外調査

近年、都内、関東の地域に多くの外国人が来ております。観光や就労、いろいろな理由で訪日外国人が増えておりますが、人が増えるということはそれに乗じてトラブルも増えているのが現状です。とくに新宿区は他の地域よりも外国人が多く住んでいる地域です。東京都内の外国人居住者数は4%程度ですが、新宿区の場合は13%ほどが外国籍の人ということです。100人中13人の人が海外の方ということなので当然トラブルの割合も増えているわけです。

行方不明者捜索

当事務所で一番多い相談は「人探し」になります。相手の居場所や住まいを知りたいといったものでいわゆる行方調査というものです。本国に帰ってしまい連絡が取れなくなってしまったという相談を多く受けます。

行方調査をしたい理由は様々で金銭トラブルが原因のもの、恋愛トラブルによるもの、親権や離婚が絡むもの、このように色々な理由があります。ひとことで「人探し」と言っても探すに至った経緯によって難易度は変わります。例えば金銭トラブルでも行方が分からなくなった理由が「借金から逃げるため」というものであれば探すのに時間がかかるでしょう。当事者は隠れようとしているのを探すわけですから時間と労力がかかります。とくに隠れるつもりはないけれども結果的に行方が分からなくなってしまったというようなものであれば前者よりも特定しやすくなります。このように「行方知れずになった経緯」によって特定の難易度も変わってきます。
ただある程度の事前情報があれば海外にいる方が特定しやすい場合があります。相手側は「わざわざ海外まで追ってこないだろう」という考えがあります。そのため身を隠す行動をしていないわけです。足取りさえつかめれば居場所の特定はできるでしょう。

対象者が海外にいる場合

海外調査は外国人を対象にしたものだけではありません。日本人が海外に行き行方知れずとなっているケース、また外国に住んでいる日本人を対象にしたものもあります。相談で多い地域は東南アジアです。タイのバンコク、ベトナムのハノイとホーチミン、近年ではミャンマーやラオス、カンボジアなどの地域に住んでいる日本人を対象とした調査相談を受けることが多いです。この場合は人探しよりも恋愛トラブル解消のために依頼される方が多いです。不貞行為の証拠収集といった離婚が絡むもの、別れさせや復縁といった恋愛トラブルの相談です。

当事務所ではこれらの調査・工作を対応しております。依頼内容は多岐に及びます。そのため「このような依頼は対応しているか?」という相談メールを送っていただければ、可能かどうかを含めて回答いたします。相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

Copyright © 2004-2020 歌舞伎町探偵事務所 All Rights Reserved.